産業機械/搬送機/機械設計/電気設計ハードソフト/制御盤/機内配線/工作機械|岐阜県羽島市|株式会社都築産業

株式会社都築産業
〒501-6302
岐阜県羽島市舟橋町2丁目28番地
TEL:058-397-1001
FAX:058-397-1002

──────────────────
FA事業部 (産業機械)
EC事業部 (電気)
機械設計部
スタッフプラス(労働者派遣)
──────────────────
029370
qrcode.png
http://www.tsuduki-ind.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
建設業の許可証
許可:平成24年4月19日
更新:平成29年4月19日
 

ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
今年も・・・・
2013-07-16
イヤーッ、毎日暑いですな

今年は、例年に比べて暑いそうなので

皆さん、くれぐれも体調管理に気を配りましょう

という訳で、今回は岐阜の夏の風物詩である『観光ヤナ』についてのレポートです。

あっ、「鮎料理」の事です・・・

先日の話になりますが、会社の会長から電話があり、

「鮎が喰いたいから連れて行けそうだな…、

たまにはいつもと違う処で頼むな

と仰せつかりましたので、家族共々ご一緒させて頂くことになりました。

ただ、「いつもと違う処」と言われても

地元の皆さんはご存じでしょうが、岐阜県は鮎料理が名物につき

扱う店など、それこそ数えきれないほど点在しており、正直、困りました

まぁ、ボヤいていても事は進まないので

WEBで色々と検索し、口コミなどを参考にして

ある1軒のお店を見つけ、そこに決定しました。

谷汲山の麓、根尾川沿いにある、『鮎料理 やな川』というお店です

という事で、早速GO

しかしこのお店ですが、いざ捜すとなると、迷うこと“必至”です

谷汲温泉のすぐ傍にあるのですが

細い道をぐるぐると廻らせられる事になる羽目になりましたな・・・。

結局は無事に見つけることはできましたが、非常に判り難い場所にありました。

なんせ、根尾川沿いの、それこそ「ダダっ広い田んぼ」の中にポツンとあるんだもん…

皆さんも、もし行かれる機会があれば、気を付けてくださいね。

そんなこんなで、肝心の料理ですが、鮎のフルコースを注文したわけですが

塩焼き、田楽、甘露煮、フライ、刺身、ときて、最後に雑炊で締めたわけですが

苦労して来た甲斐もあってか、非常に美味しかったですな

いやぁー、実に満足、満足といったところです

あと普通、こういった観光ヤナというのは

お店の中に扇風機くらいの冷房設備しか無いのが当たり前で

非常に暑い思いをして食事を摂らなければいけないのが通常なのですが

このお店はクーラーが効いており、涼しい中

ゆったりと鮎料理を堪能できるので、おススメです


シーズン中に、もう1回くらいは行きたいですな
 
あじさい寺
2013-06-20
いかがお過ごしでしょうか

いよいよ梅雨が本格化して、毎日蒸し暑いですね

しかし、今年は雨の日が少ないですな

今回のブログの内容は、そんな今の時季にピッタリの話題を取り上げてみましょう。

休日を利用して、山県市にある「三光寺」というお寺さんへ参拝に出かけました。

「また、エライ年寄り臭い所へ行くなと、ツッコミが入りそうですが

実はこの三光寺、色々な品種のアジサイが寺の敷地内一面に植えられており

ちょうど今の時季になると、見頃を迎えて“壮観”な景色を楽しむことができるのです。

岐阜人の中でも「知る人ぞ知る」という、隠れた名所スポットというわけ・・・。

また地元では、別名を「アジサイ寺」とも呼ばれ親しまれております。

当方も、昨年たまたまTVで紹介されていたのを観て興味を持ち、

一度見学に行きたいと思い立ち、昨年に引き続いて、今年も訪れたというわけです

ただ、見頃の時期には少し早く、オマケに今年は“空梅雨”のせいで雨が少ないせいか

まだ「満開」と呼ぶには程遠い感じでした 

残念…

まぁ、綺麗なアジサイが咲き乱れる様を観ることは叶いませんでしたが、

周りの囲む山々の景色や、青い空と木々の深い緑のコントラストが相まって

心身ともにリフレッシュすることができたので、ヨシとしよう

多分、今からが見頃を迎えると思いますので

興味を持たれた方には、ぜひ見学をオススメしますよ

そうそう、この三光寺ですが、

美濃三十三観音霊場の第八番札所にも指定されいるそうです。


参考までに・・・。
 
動物観察
2013-05-14
皆さん、ご機嫌いかがでしょうか

最近めっきりと暑くなりましたね

話しは全く変わりますが、

我が家のある笠松町では、ここ最近急激に都市化が進んでおり

田畑を潰しての建売住宅やアパートが、正にタケノコの如く乱立しております。

住人が増え、町が栄えていくのは大変良いことではありますが

その反面、自然の景観が日に日に無くなっていく事にも

正直なところ、若干の“淋しさ”を覚えます

笠松町を居住地に選んだ理由は、

「静かでノンビリと暮らせる環境」といった理由だっただけに、ちょっと残念です

まぁ、しょうがない事なんですけどね・・・・・

ただ、幸いなことに我が家の裏手(庭部分)ですが

写真を見てもらえば分かると思いますが

そこには、まだまだ“大自然”の景観が広がっております

季節の変わり目になると、名前は分かりませんが

色々な野鳥が田んぼを中心に佇んでいる光景が見られます。

また、我が家のウッドデッキに停まって、しばし羽を休める光景もたびたび見られます。

あいにく僕自身、バードウオッチングなどの趣味は持ち合わせておらず

「また飛んで来とるわくらいの感覚でしかおりませんが

専門家や、その手に興味のある人に言わせると

大変珍しく貴重な野鳥なども飛来してきているとの事らしいですが

あと、珍しいところでは

「カピパラ」、「カルガモの親子(隊列を作って泳いでいる…)」、

「イタチ」、「タヌキ」、「カワウソ」など

まさに“生物の宝庫”といった感じで、ある意味羨ましい環境ではなかろうかと思います。

しかし開発が進んで、年々見られる姿も減少してきているので

それほど興味はありませんが

これからは意識して観察してみようと思う、今日この頃です

 
プラネタリウム
2013-05-05
ゴールデンウィーク真っ只中の5月初旬

如何お過ごしでしょうか?

先日、小学校に入ったばかりの息子が遠足に行ってきました。

行き先が、近所のプラネタリウムだったのですが

何らかの事情により

プラネタリウムには、入れなかったそうです。

ということもあり、プラネタリウムに連れて行くことになりました。

プラネタリウムという事で思い浮かんだ場所は藤橋城

随分と久しぶり(10年くらい?)の訪問でしたが

あまり変化もなくて、ほのぼのとしています。

プラネタリウムは最近になって新しい機械が導入された?

という事で、初めての経験でしたが
(人によっては酔うかも…)

子供は喜んでくれて、プラネタリウムも体験出来て

まぁ、よかったかな?
 
パン
2013-04-24

スギ花粉の季節も終わり

随分と暖かくなって参りました今日この頃

如何お過ごしでしょうか?

さて、先日久しぶりに友人宅に遊びに行きました

遊び」とは言ってもPCの調子が悪いからついでに見て

という感じで、いわゆる出張サポートみたいな感じでしたが…

久しぶりに訪れた、友人宅で出迎えてくれたのは

 

<<株式会社都築産業>> 〒501-6302 岐阜県羽島市舟橋町2丁目28番地 TEL:058-397-1001 FAX:058-397-1002